こども教育コース

こどもと関わる現場で活躍するための基礎力を養う

どんな資格を取得できるの?
将来に活かせる様々な資格を取ることができます!
  • 日本漢字能力検定
  • パソコン検定
  • 実用英語技能検定
  • レクリエーション・インストラクター

3年間のコースの流れ

こども教育コースのポイント

幼稚園実習
2、3年生で計18日間、東大阪大学附属幼稚園で実習があります。幼稚園では、各クラス担任の先生につき、指導者としての1日を体験します。実習を通して、指導者として必要な知識や技術を体得することができます。
ピアノレッスン
放課後、希望者を対象に、専門の先生の指導を受けることができます。将来幼児教育や小学校教諭の道に進むためには必須のピアノを基本から教わることができます。各学年末には普段のレッスンの成果を披露できる、ピアノ発表会も実施しています。
敬愛こども講座
● キッズセミナー● イラスト 「こども」をテーマにした2つの授業から希望のものを選択できます。こどもの視点に立って体験的に学び、将来指導現場に立った時に役立つようにします。※内容は変更する可能性があります。
STUDENT'S VOICE
実習でインストラクターの資格も
将来こどもに携わる職業に就きたくて、入学を決めました。3年生から始まるレクリエーション実習では、様々な遊び(レクリエーション)が学べて、「レクリエーションインストラクター」の資格を取ることもできます。将来はこどもたちに、遊びや勉強など様々なことを教えられる人になりたいと思います。

こども教育コース
3年 
難波 和美さん 
(藤井寺市立第三中学校出身)