こども教育コース キッズセミナー授業風景

  • 2018年04月18日
  • イベント

こども教育コース3年生担任の小野 恵です。

今回は、こども教育コースの特色ある授業の紹介です。

 

2年生では選択科目として設定していますが、3年生では必修の科目です。

新年度が始まり、2回目の授業ということで、レクリエーションが中心でした。

「模倣遊び」といった、指導者が前に立ち、こどもたちがその動きの真似をしたり、または違う動きをしたりするものや、「じゃんけん列車」では、じゃんけんをし、負けたら後に続くといったものです。

 

  

 

この授業では、こどもとしての立場でも、指導者としての立場でも、恥ずかしさを捨てて全力で楽しむことが必要です。

身ぶり手ぶりをできるだけ大きくし、どのようにしたらこどもたちが平等に楽しめるかを考えながら活動します。

受け身の授業ではなく、1人1人の積極性やリーダーシップを高められるように指導をしていきたいと考えています。