ニュース NEWS

  • 2018.07.30
  • イベント

長沙外国語学校生の来校

の7月20日・25日の2日間に、修学旅行で日本に来られていた中国の長沙外国語専門学校の皆さんが、

本校に来校されました。

20日は高校交流会ということで、引率教員・生徒を含めて、56名の方が来られて、交流をしました。

本校からは、生徒会役員の生徒たちや吹奏楽部・ダンス部の生徒が参加しました。

 

 

まずは、本校自慢の吹奏楽部による歓迎の演奏!

日本の有名なアニメ「ちびまる子ちゃんのテーマソング」や吹奏楽のマーチを2曲を披露し、

その後には、ダンス部によるダンスを披露しました。

 

  

 

次に、長沙外国語学校の生徒が中国伝統の踊りを、披露してくれました。

艶やかな衣装に身を包み、しなやかに力強く踊っていて、見ている人たちも目を離さず踊りを見ていました。

 

   

 

最後に全生徒たちの交流会を行い、それぞれが用意したプレゼントを交換しあって、全員で記念写真を撮影しました。

 

   

 

25日は日本の伝統の遊びである、『 けん玉体験 』と日本の夏といえば浴衣ということで『 浴衣の着付け体験 』をしました。浴衣を着て盆踊りも体験をして、日本の夏の文化を少し感じてくれたのかなと思います。