ニュース NEWS

  • 2018.08.22
  • イベント

調理部 桃の収穫体験

8月5日(日)に調理部は「稲田桃」の収穫体験をさせていただきました。

稲田桃とは、学校の近辺である稲田地区で江戸時代、特産品として知られていた日本古来の桃です。

本校の校章には、桃の花が使われております。学校の近辺地域のことや地域と密接に関係している桃のことを、もっと部員たちに知ってほしくて、今回「稲田桃再生栽培プロジェクト」の方々に協力を依頼させていただきました。

 

朝、集合場所へ行き早速、桃の収穫作業が始まりました。

 

  

 

作業が終わるとすぐ、収穫した桃を使ったジャム作りもさせていただきました!

 

  

 

その間生徒たちはとても親身に教えてもらいながら参加することができ、とてもいい経験をさせていただきました。

プロジェクトの皆様、ありがとうございました!

普段の活動は、様々なジャンルの料理や製菓、レシピコンテストに参加したりしています。

当日参加した生徒は収穫した桃を持ち帰らせていただいたので、ご当地食材のレシピ考案のヒントになればと思います。