先生Blog BLOG

  • 2019.10.18
  • 先生Blog

1年調理製菓コース担任 髙田 正俊先生

みなさん、こんにちは!

 

1年生の調理製菓コースの担任をしております、英語科の髙田正俊と申します。

令和2年度の学校案内のパンフレットでもご紹介していますように、

今年度より「ステップアップノート」という日記および自己反省の為のノートを

生徒の皆さんに書いてもらっています。4月より始めて、半年経過しました。

 

日記を書くこと、記録を取ることで、「自分が何者であるかを知る」ことができるようになります。

つまり、日記を読み直し、内省し、自分を客観的に見つめることができます。

 

また、ステップアップノートは、自分の成功パターン、失敗パターンを知り、

少しでも「危ないな」と思ったら、すぐに生活を立て直すようにする「自己コントロール」のためでもあります。

 

高校時代は誰しもが、様々なことに、人生で一番悩む時期です。

人生に悩みながらも、前途溢れる高校生に、地道さを身に着け、

成功パターンを見抜けるようになっていって欲しいと願っています。