調理・製菓コース3年 高大連携授業「食生法論」

先週から毎週月曜日6・7限目に東大阪大学短期大学部の「食生法論」という

授業を先取りで受講しています。この授業は短期大学部に進学後、単位として

認められます。

高校と違い90分の授業ですが、みんな頑張っていました!

また、大学の先生も高校生の集中が継続できるように、

分かりやすく説明をしてくださりますので、安心して聴けると思います。

 

講義の中に、11月11日は「いただきますの日」という話がありました。

この日は、

自然・命・労働(作っている人、売っている人)・知恵・周りの人

の、5つのことに感謝をする日です。

これは、本学園が大切にしている「萬物感謝」に

繋がっている話だと感じました。

全7回ありますので、最後まで頑張っていきましょう!!