女子サッカー部 公式戦 

先日、令和2年度大阪高校総合体育大会に女子サッカー部が出場しました。

女子サッカー部3年生としては、最後の公式戦です。

女子サッカー部は合同チームとして、7校の高校とチームを組み、大会前に練習に励んできました。

対戦相手は茨木西高校。前半は0対1で折り返し、逆転できるチャンスがありました。

後半、追加点を決められましたが、最後に1点を返すことができましたが、

そこで終了のホイッスルが鳴り、試合終了となりました。2点差から最後粘りの1点をよくとれたと思います。

 

しかし、大会はトーナメント方式。負ければそこで終わりの戦いです。

そのようなプレッシャーと先輩を引退させたくない後輩たちの思いが強く感じる試合でした。

結果は負けてしまいましたが、1・2年生にとっては初めての公式戦を経験することができ、次の目標設定も明確になりました。

3年生のみんなは、敬愛で女子サッカー部を作った最初のメンバーでした。

みんなで作り上げたクラブがここまで成長できたのは、素晴らしいです。

その想いをしっかり背負って、1・2年生は次の公式戦に挑んでいきます。

これからも応援よろしくお願いします。