タブレットを使った研究授業 ~家庭科と社会科~

「タブレットを使用した授業」というテーマで家庭科と社会科の研究授業を行ないました!

来年度の入学生から全員がタブレットを持ち、タブレットを使って授業が行われる予定です。

そのため、教員もどのようにタブレットを使えば、より良い授業になるか、日々学んでいます。

その一環として、各教科の研究授業を行っています。

 

〜家庭科〜

調理製菓コースの生徒に対して、食品の成分表示などについて、

学習しました。手元のタブレットで詳しく見ながら、

気づいた点などをみんなで共有しました。

 

〜社会科〜

東京オリンピック開催にちなんで、外国の方が来日したとき、

どのようにフードサービスを提供すれば喜んでもらえるかというのを想定し、

もしお店を開くならどんなメニューを立てるのかということを発案し合いました。

  

 

今回の研究授業の良かった点や反省点を次に活かしながら

タブレットを効果的に利用できる授業に向けて、取り組んでいます!