タブレットを使った研究授業 ~国語科~

「タブレットを使用した授業」というテーマで国語の研究授業を行ないました!

この春から入学する生徒から全員がタブレットを持ち、タブレットを使って授業が行われる予定です。

そのため、教員もどのようにタブレットを使えば、より良い授業になるか、昨年からも日々学んでいます。

その一環として、各教科の研究授業を行っています。

 

この授業では、鉄道員(ぽっぽや)という作品を題材にしていました。

登場人物についての考察や、筆者が思い描いた事ついてタブレットを用いて意見を共有しました。

今回のグループワークを通じて、作品の奥深さを学びました。

  

 

今回の研究授業の良かった点や反省点を次に活かしながら

タブレットを効果的に利用できる授業に向けて、教員も学び続けていきます!