総合的な探究の時間 ~グループワーク~

総合的な探究の時間で、グループワークについて学びました。

グループワークとはみんなで話し合い、課題に対して答えを導き出す作業のことを指します。

話し合うのが苦手な人でも、グループワークには「司会進行役(リーダー)」、「書記役」、

「監視・フォロワー役」、「時間管理役(タイムキーパー)」などの役割があり、

その中で自分の役割を見つけて参加できることを学びました。

本来なら「じゃあここで実際に・・・」とグループを作るのですが、

社会情勢を考え、今回は絵本を題材にして個人の意見を考え、まとめました。

次回はそれをもとにして、グループ内で役割を決め、話し合います。

どんな意見が出るのか、楽しみですね。