皆さまへ(教員より)

初めまして。生徒会指導部 部長の山本と申します。

このブログは、5月に開設してから本校の生徒会役員の生徒が日々更新してまいりました。

いつもご覧いただいている皆様、本当にありがとうございます。

 

早いものでもう年末。あっという間に一年が終わろうとしています。

相変わらずコロナ関連のニュースが続く毎日ですが、敬愛高校では今年は多くの生徒会行事を挙行することができました。

スポーツ大会、体育祭、敬愛祭などは、感染症対策を講じながら従来の内容に近いものができました。

 

コロナへの不安もあり、心が折れそうになったこともありましたが、

どの行事においても、高校生の一所懸命な姿や、楽しむ姿が見られたことで、やはりどんな形であれ「行事は必要なんだ」、「行事を失くしてはいけない」と強く感じました。

また、ご来場いたただいた保護者の皆様にもそういった姿を見ていただくことができて本当に良かったです。

 

年明け後には、さっそく耐寒行事が控えています。

今後も敬愛生に楽しい生徒会行事を届けられるように、生徒会の教員、生徒会役員を中心に頑張っていきたいと思います。

 

来年も宜しくお願い申し上げます。

このブログも、引き続きお楽しみください。

 

~教員が考案した体育祭の「オリジナル玉入れ」の様子~

 

~敬愛祭に出演された芸人さんから生徒会へ色紙のプレゼント~